Mステの不気味な女性・真相を考察

今回はMステの不気味なキャプチャ画像について、調査していきたいと思います!

動画化もされていますので、こちらもよろしくお願いします!

二宮和也の背後の女性

Mステの嵐が登場した回で、恐ろしいものが映りました。

その画像がこちら。

二宮和也さんが歌っている背後に女性が映っています。

さらに不気味なのは影ですよね。少し不自然で、今にも襲って来そうな手付きをしています。

この怪奇現象が映ってしまったミュージックステーションですが、生放送となっています。

画像はネットではかなり有名な画像となり、よく掲示板にも貼られていますね。

一部では、恐ろしい放送事故だったともいわれており、今もこの影は何だったのか、詳しいことは分かっていません。

今回は、この画像について調べていきましょう。

考察

この画像、見たことがある人も多いでしょう。

私もよく掲示板に貼られているのを目にしていました。

それでは、この現象が起きたMステの回について情報をまとめていきましょう。

この回は2013年11月29日に放送されたもので、この時はテレ朝55周年SPだったようです。

歌われた曲は上記の通りで、これらの歌を歌っている最中に例の女性が現れたということになります。

以上が番組についての情報です。

次は、画像について見ていきましょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: t02200132_0670040212774560049.jpg

映っている女性ですが、お客さんにしては不自然な場所にいますよね。

恐らく、この女性は後ろに設置してあるモニターに映った映像だと思われます。

そして、先程確認した番組内で歌われた歌を見ると「過去98回出演映像紹介」と書かれています。

過去に出演した際の映像を映しているのだと思いますが、画像を見る限りだと45個目、2004年8月に出演した際の映像が流れたということでしょうかね。

これらを踏まえて、当時のMステの映像を確認してみましょう。

嵐の歌とともに、過去の映像が順番に流れていっていますが、45個目のところで背後に映像が流れていることがわかります。

全部で98個もあるので、1つ1つは一瞬で終わってしまいますね。

このシーンをよく見ると、女性がベッドに倒れる瞬間が映っているのだと思われます。

薄暗いのと、影と重なっているので実体の腕がよく見えませんが、倒れ込む際に手を前に出しているのだと思います。

ただ、イマイチわかりづらいですよね。

2004年8月13日2放送されたものなので、その時の情報を調べてみると

歌われた曲は「瞳の中のGalaxy」でドラマ映像が流れたと書かれています。

瞳の中のGalaxyが主題歌になっているのは2004年に放送されていた「南くんの恋人」というドラマです。

このドラマの一部が裏で流れていたと考えられます。

ということは、ドラマを直接確認したほうが分かりやすいかもしれませんね。

調べてみると、第4話に該当シーンを見つけました。

この時映っていたこの女性は深田恭子さんだったようです。

ヒロインは身長が15センチになってしまったという設定らしく、小さなベッドをプレゼントしてそこに飛び込むシーンでした。

ベッドの上に手を伸ばすところで、例の影が映っています。

こうしてみても一瞬で普通は気が付かないでしょうね。

大きなモニターに映し出されてしまったことで、違和感を感じる人がいたのかもしれません。

ということで、不気味な女性は裏のモニターで流れていた「南くんの恋人」のワンシーンだったというのが真相でしょう。

Mステの不気味な女性・真相を考察” に対して6件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    南くんの恋人懐かしい
    そんなに昔のドラマだったか

    1. thetuburo より:

      かなり前のドラマですね…!

  2. 匿名 より:

    100点の解決

    1. thetuburo より:

      ありがとうございます!

  3. 匿名 より:

    スッキリ
    ほんとすごい解決力

    1. thetuburo より:

      ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。