ハイランダー症候群の都市伝説を考察

ハイランダー症候群の女の子

今回は、こんな問い合わせを頂きました。

「ハイランダー症候群」で検索すると出てくる女の子の画像の正体が知りたいです!どうやら別にその子ハイランダー症候群ではないらしいので。

「ハイランダー症候群」と検索をかけると、その病気を患っているという外国の女の子の画像がいくつか出てきます。

その女の子が「ハイランダー症候群」ではないのに、そのように書かれてるということなのでこれに関して調査していこうと思います。

では、そもそも「ハイランダー症候群」とはどんな病気なんでしょうか。

ハイランダー症候群

簡単に言うと、歳をとっているのに見た目が変わらない病気らしいです。

その女の子は、22歳なのに見た目は少女のままというように紹介されていました。

少女の画像はどこから来たのか?

では、問い合わせで来たようになぜこの少女は「ハイランダー症候群」として紹介されているんでしょうか。

詳しく調べていると、なかなかショッキングな内容が出てきたので、あまり追求しない方向で行こうと思います。

http://archive.is/oyyVX#selection-1001.0-1021.71

元サイトは削除されていますが、こちらからアーカイブを見ることができますので気になる方は覗いてみてください。

簡単に説明すると、女の子の画像の出所は深層webであり、多くのことは謎に包まれているとのことらしいです。

・「ハイランダー症候群」ではなく、普通の女の子である。

・写真は児童ポルノサイトから転載されたもの。

・名前は「Sammy」と呼ばれている(金髪少女の隠語らしい)

本当に性的虐待されている画像があったり動画がダウンロードできたりだとか、色々噂があるようですが、真相はわかりません。

考察

本題に移りますが、なぜこの女の子が「ハイランダー症候群」として紹介されてしまったのか。

恐らく、単なる偶然だと思います。

理由としては、たばこを持った少女の画像が「ハイランダー症候群」として説明するために都合の良い画像だったから。

という単純な理由だと思います。

少なくとも、「ハイランダー症候群」という病気の少女ではなく、普通の少女であることは確実なんですね。

そもそも、「ハイランダー症候群」という病気自体が存在しない、つまりは都市伝説ということです。

元ネタは「ハイランダー 悪魔の戦士」という映画からだとされています。

ハイランダー 悪魔の戦士

この世界には「不死の者」と呼ばれる戦士達がおり、首をはねられない限り永遠の時を生きる運命にあり、彼らは“究極の宝”を求めて未来の“集合の時”へ向けて戦い抜くよう運命づけられているという。

1980年代のアメリカ・ニューヨークで古物商を営むナッシュ(本名コナー・マクラウド)は1539年のスコットランドでハイランダーとして闘った際に不死者として目覚め、それ以来永きにわたり闘い続けていた。”集合の時”が近いことを悟り、「最後の戦士」がかつて自分が不死の者になったきっかけを作り、そして師と仲間達を倒した相手だと知り、”集合の時”で闘うこととなる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC_%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E6%88%A6%E5%A3%AB

色々類似した症状の病気があるそうですが、「ハイランダー症候群」という病気は存在しません。

最初に少女の画像を使用して、「ハイランダー症候群」という都市伝説を広めた人は、丁度いい画像だと思って使用したのか、意図的に少女に関する背景を知っているうえで参考画像に使用したかはわかりません。

少女に関する情報の真偽がどうであれ、ありもしない病気の患者として紹介されているのは可哀想な話です。

あとがき

思ったよりもショッキングな内容だったので、今回はあまり深堀はしませんでした!ごめんなさい!

皆さんは、誤った情報に騙されないように!

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。