【都市伝説】人生に一度しか開けないサイト「+LIFE」とは何だったのか

f:id:sumaapu0:20180720134858j:plain

 今回は、とあるサイトについての記事になります。

 

みなさんは、人生に一度しか開けないと言われているサイトをご存知でしょうか。

 

数年前に話題になった記憶があるのですが、サイトを開くと、とても奇妙な選択肢が現れます。

 

 

+LIFE

 

 +LIFEにアクセスすると、突然、2択を迫られる。

 

電車の音が鳴り響く中、母親か、子供か、どちらかを選べというのだ。

 

どちらかを選択すると、電車が通過し、選択しなかった方は死んでしまう。

 

とても後味の悪いサイトだが、このサイトにはもう1つ、不思議な話がある。

 

一度、選択をしてしまうと二度と同じ質問に答えることができないのだ。

 

何度もページを戻ってみても、数日後にアクセスしても、もうあのページが開かれることはない。

 

例のサイトがこちらです。

 

 http://kappuku.jp/life/

 

まとめサイトなどでかなり話題になりました。

 

覚えている方も多いと思いますが、このサイト、結局何が目的だったのでしょうか?

 

+LIFEとは何だったのか・・・。

 

・二度と開けない?

  このサイト、普通に接続したままアクセスすると二度と見れません。

 

正確にいうと、二度と2択の問題は選択できなくなるということです。

 

しかし、色々なサイトで言われていますが、グローバルIPを変えれば見ることができるようですね。(試してないので分かりませんが)

 

他にも、選択する前に同じタブを何個も開いておけば、全パターン見れます。

 

どちらかが死ぬ、もしくは両方死ぬの3パターンしかないようですね。

 

・何が目的だったのか?

 このサイト、選択した後に何か広告が出てくるわけでもなく、後味の悪いメッセージが表示されるだけです。

 

一体、なんのために作ったのでしょうか?

 

ちょっと気になったので、調べてみました。

 

+lifeは、「kappuku.jp」というドメインが使用されているので、それを調べてみるとすぐ判明しました。

 

http://kappuku.jp/

 

どうやら、ウェブの広告などを作成しているウェブデザイナーの方が作ったもののようです。

 

ブログを拝見しましたが、目的は分かりませんでした。

 

ただ、life+もこの方が作った作品の一つということは確かです。

 

ブログの方には、いくつかこの方が作成したものがあるので、興味のある方は見てみてください。

 

life+も含め、とても素晴らしい作品ばかりでした。

 

まとめ

 

 このサイト、かなり前に見たことがあるのですが、ふと思い出したので調べてみました。

 

後味の悪い終わり方でしたが、僕的には切ない感じで好きです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。