【都市伝説】トロと休日の心霊写真を検証してみる【顔】

f:id:sumaapu0:20180616190714j:plain

 今回は、ゲームの怖い話の記事になります。

 

みなさんは、とあるゲームに使われている写真に、幽霊が映り込んでいるという噂を聞いたことがありますか?

 

 

トロと休日の心霊写真

 

 トロと休日というゲームがある。

 

このゲームには、実写の風景が使われているのだが、ある写真に不気味なものが写っているというのだ。

 

その写真は、建物の窓に大きな顔のようなものが見える。

 

これは、心霊写真として、発売から数年以上経った今でもネット上で語り継がれている。

 

f:id:sumaapu0:20181207095218j:plain

画像 

https://blogs.yahoo.co.jp/twilightfect/15379108.html

 

この話は非常に有名で、この手の話題が好きな人ならご存知かと思います。

 

窓から覗き込んでいる大きな顔のように見える写真なのですが、これは一体何なのでしょうか?

 

考察

 

・撮影場所

  調べてみたところ、撮影場所はすでに特定されているようです。

 

僕もグーグルマップで行ってみました。

f:id:sumaapu0:20181207100815p:plain

スクリーンショット google map

 

 神奈川県の某所にあります。

 

この写真の撮影時期は2015年で、ゲーム発売日が2001年ですから、14年経った今でも同じ建物です。(隣の家の色は変わってますが)

 

当たり前ですが、大きな顔は写っていませんね。

 

それでは、本題の心霊写真の正体について考えていきましょう。

 

・カーテン説

 カーテンが顔のようみ見えたのではないか、という説です。

 

f:id:sumaapu0:20181207102402p:plain

スクリーンショット google map

 

 冒頭に載せた写真より1年古い写真になります。(2014年3月)

 

大きな顔が写った窓と同じ窓ですが、カーテンではなく障子っぽいんですよね。

 

あくまで2014年の話なので、2001年はカーテンがついていたのかもしれません。

 

あの顔を、カーテンのシワだと考ても、ちょっと無理があるような気もします。

 

ですが、写真をゲームに落とし込む際に、画質が落ちることで、そのように見えてしまった可能性もあります。

 

・ガチの幽霊説

 この建物、実はお寺に囲まれているんですよね。

 

お寺があるということは、もちろんお墓もありますから、もしかしたら何か関係があるのかもしれません。

 

一応、ここ周辺の事故物件を調べてみましたが、それらしい情報はありませんでした。

 

そのため、ガチの幽霊ならば、お墓からやってきた幽霊なのかもしれませんね。

 

・窓の反射説

 

2015年に撮影された写真をもう一度よく見てみましょう。

 

f:id:sumaapu0:20181207103343p:plain

スクリーンショット google map

 

窓に何か写っていますね。

 

二本の横線は転倒防止?の棒です。

 

どの窓にも付けられていたので、光ではないと思います。

 

では、横線の上に黒い四角形が見えますが、これは何でしょうか?

 

この建物以外にも、周りに住宅がたくさん建っていますから、恐らく窓に映り込んだ住宅でしょう。

 

撮影された角度や、太陽の位置にもよりますが、周りの建物が窓に写っただけなのかもしれません。

 
・2001年当時、室内に何かあった説

 何かあったというのは、事件があったという話ではなく、何か顔に見える物体が置かれていたのではないかと考える説です。

 

トロと休日を、実際にプレイして検証しているサイトがありました。

 

http://blog.livedoor.jp/makaimuranotami/archives/71807349.html

 

 僕はやったことがないので、詳しいことは分かりませんが、どうやらこのゲームには時間の概念があるようです。

 

夕方や、夜になると、実写の風景も合わせて夕方や夜になります。

 

上記のブログから、朝→昼→夕→夜のうち、朝と夕に大きな顔が出現することが分かりました。

 

風景の写真は、CGで夜や夕方に見えるように変えられている可能性もありますが、干されている洗濯物が、昼→夕の過程で消えているので、CGの可能性は低いです。

 

何度も同じ心霊写真が撮れるとは考えにくいですし、朝と夕の顔が全く同じなので、室内に何かしらの顔に見える物が置いてあった可能性が高いです。

 

まとめ

 

 心霊写真の正体を考えてみましたが、顔に見える要因はいくつかあります。

 

しかし、どれも確定的となる根拠はなく、あくまで仮説に過ぎません。

 

あの写真、どうしても僕には顔に見えてしまうんですよね、周りにお墓があるので少し不気味に感じてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。