夢解き辞典・真相を考察

今回は、かつて放送されていた謎の番組について調査していきたいと思います。

動画化もされていますので、こちらもよろしくお願いします!

夢解き辞典

CM捜索スレにて、このような番組を見たという書き込みがありました。

タイトルは「夢解き辞典」

不気味な字幕が延々と流れていたようで、恐らく夢占いのような話が書かれています。

かなり不気味な番組ですが、実はニコニコ動画にアップされております。

夢解き辞典

https://www.nicovideo.jp/watch/sm21686338

「夢はあなたに何かを告げようとしています」「あなたはどんな夢を見ましたか?」と不気味なテロップが表示されます。

そして、証言通り夢についての解説が流れ番組は終了します。

BGMも非常に不気味で、これがテレビで流れたとなると、ちょっと怖いですね。

奇妙なことに、この番組に関する情報はほとんどありません。

一体どこの局が、何の目的で放送していたのか一切分かっていないのです。

考察

この前、チャンネル投稿で情報を募ったところ、色々と情報をいただけましたので、紹介していきます。

まず、番組の背景に流れている曲ですが、こちらはKONAMIのゲーム「ヴァンダルハーツ」の主題歌であると教えて頂きました。

ヤドランカさんの「悲しみを燃やして」という曲です。

こちらは1996年の曲になります。

このことから、少なくとも1996年以降に放送されていたものだとわかります。

次に、この「夢解き辞典」についてですが、同じ名前の辞典が販売されていることが分かっています。

こちらですね。1993年に販売された辞典のようで、説明を見るとやはり夢に関する解説が書かれているようです。

細かい話ですが、番組内では「辞典」と記載されており、書籍名は「事典」となっていることから、関係のない書籍ではないかと思ったのですが

映像を確認すると、「学研 詳細 夢解事典 より」と書かれています。

出版社を確認すると、学研プラスが出版したものですので、恐らくこの辞典が番組内で引用されたものと考えられます。

ということは、番組というよりは辞典の販促cmでは?と考えられます。

しかし、先程説明したヤドランカの曲から番組は1996年以降に放送されたものだと分かっています。

辞典が販売されてから3年後にわざわざcmを出すのか、という疑問はありますね。

恐らくこの番組は、単にこの辞典を引用しただけである可能性が高いです。

となると、辞典を調べても番組に関する情報はなさそうですが、コメントで有力な情報を頂きました。

こちらの方のコメントですが、個人的に真相に迫っているものだと思います。

順を追って説明しましょう。

まず、冒頭に紹介した書き込みですが同じスレに補足情報を書いています。

それがこちらの書き込み。

この番組が終了した後は、クロージングが流れ、砂嵐になったそうです。

クロージングというのは、今日の放送は終了したことを伝えるお知らせのようなものです。

クロージング前にこの番組が流れていたということから、クロージング前のミニ番組ではないかと考えられます。

例えば、tvkでは「あおほし」という自社制作アニメがクロージング前に流れています。

で、ニコニコ動画にアップしていた投稿者は他にもCMが等を投稿しており、その内容から岡山在住であると推測できます。

夢解き辞典に関する情報が非常に少ないことから、地方局である岡山放送の番組表を確認しました。

恐らく、アーカイブに残っている最古の2001年を調べられたかと思うのですが、番組表には夢解き辞典はなかったそうです。

以上が頂いたコメントの内容でして、番組は見つからなかったものの、クロージング前に流れるものである可能性は高そうです。

クロージング直前の映像をいくつか確認してみましたが、「おやすみなさい」等の文言が表示されており、

視聴者が寝る前を想定した映像が流れています。

今回の映像のコンセプトも「夢」ですから、クロージング前の映像として流れていても不自然ではないですね。

というわけで、今回の謎の番組「夢解き辞典」については、クロージング前の映像として流れていた可能性が高いと思われます。

夢解き辞典・真相を考察” に対して5件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    あほらしというアニメ

    1. 匿名 より:

      じわじわくる

      1. 匿名 より:

        直されちゃいましたね。、

  2. より:

    >この後番組終了→クローズ→放送終了砂嵐
    この流れ全部がアップされていれば放送局も確定したのでしょうが。
    これのみのミニ番組というか深夜番組のエンディングコーナーにも見えます。仮にそうだとすると系列他局制作のマイナーな番組であれば(岡山放送であればキー局のフジ、関テレ、その他のフジ系列局)誰も覚えていないもおかしくないかと。
    これのみの番組として放送していたらローカルでもかえって誰かの記憶に残りそうな気もしますし。

  3. 匿名 より:

    あほらしwwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。