ミシガンドッグマン・真相を考察

今回はミシガンドッグマンという謎の生物について、調査していきたいと思います。

YouTubeで動画化もされていますので、こちらもよろしくお願いします!

ミシガンドッグマン

ミシガン州に出没したと言われる謎の生物「ミシガンドッグマン」

昔から目撃証言が相次いでいるといいます。

こちらがイメージ写真です。

かなり大柄な狼男のような姿をしており非常に凶暴で、人間を襲うといいます。

実際に、YouTubeに被害者の動画がアップされています。

映像を見るからに、かなり古い時代に撮影されたものでしょう。

最終的に、カメラに噛みつかれて映像は終わってしまいます。

実はこれ、パート2もあります。

こちらは非常にグロテスクなものです。

初めに警察官が写り、何か書かれたボードを持っています。

場面が変わり、みどりのシートをめくると、なんと下半身のない女性が倒れているんです。

未確認生物の映像は、ネット上にかなり出回っていますが、被害者の末路まで撮影された映像はこれが初めてかもしれません。

考察

私は「ミシガンドッグマン」は初耳だったんですが、アメリカだとかなり有名だそうです。

さて、映像はパート2まで含めてものすごく衝撃的な映像となっています。

本当に存在するんでしょうか?

調べてみますと、こちらは創作された映像のようです。

この映像を作成したのは「マイク・アグルサ」という人物です。

「モンスタークエスト」という番組でこの映像について詳しく解説しています。

まず、あの謎の生物の正体は、ギリースーツを被った人間です。

めちゃくちゃ早く追ってきたような気がしますが、このようにちゃんと人が四つん這いで走ってきます。

次に、下半身のない女性の件ですが、こちらは作り物です。

地面を掘った穴に女性が半身を埋めて、背中の部分に臓物の作り物をはめて下半身のない女性に見立てているようです。

というわけで、あの映像はとある映像作家が作ったものでした。

しかし、「ミシガンドッグマン」についての目撃証言は非常に多いらしく、存在しないとは言い切れないですね。

ミシガンドッグマン・真相を考察” に対して2件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    お腹を空かせたグリズリーなのでは……。

  2. 匿名 より:

    2009年のカラパイアの記事に
    『嘘から出たまこと(実)、ミシガンに住む伝説のUMA、狼男「ミシガンドッグマン」』
    があります。
    SteveCook氏の所有のフィルム(通称Gable film)みたいですがこの人が制作を依頼したんですかね。。。
    ネタ元が判明している創作の都市伝説、スレンダーマンみたいに
    本当に居るみたいな扱いになってるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。