【都市伝説】裏S区の場所を考察【新門司区?】

f:id:sumaapu0:20181106160540j:plain

 みなさんこんにちは。

 

今回は、2ちゃんねる発祥の怖い話、「裏S区」の元ネタとなった場所を考察する記事になります。

 

 

裏S区

 

 2007年、2ちゃんねるに、九州に存在する地域で起きた怪談が投稿された。

 

その地域はS区。

 

かつては裏S区とも呼ばれていたらしいが、そこの高校に通学していたスレ主は、同級生にいじめにあっていた。

 

そんな中、いじめを行っていた者が逆にスレ主にいじめらていたと証言する。

 

なぜそのような証言をしたのか、事態はここから急変するのだが・・・。

 

続きは以下スレの763から読むことができる。

 

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160

 

 

現在でも語られるほど有名な怪談となったが、驚くべき噂が囁かれている。

 

この裏S区が本当に存在するという噂である。

 

ネット上でも捜索する人物が後を絶たないが、真相は不明。

 

考察

 

 ・S区とは

 

 まず、九州地方の中で区と名の付く地域が存在する市町村は、北九州、福岡、熊本だけです。

 

北九州市

門司区 
若松区 
戸畑区 
小倉北区 
 小倉南区 
八幡東区 
八幡西区

・福岡市

 東区 
 博多区 
中央区 
 南区 
 西区 
城南区 
 早良区

熊本市 
中央区 
東区 
西区 
南区 
北区

http://www.tt.rim.or.jp/~ishato/tiri/code/kyusyu.htm

 

 この中で「S」と付くのは早良区のみです。

 

しかし、早良区は西区から分区して生まれた地であり、かつて裏早良区と呼ばれていたわけではありません。

 

ではS区はフィクションだったのでしょうか?

 

ネットでは「門司区がS区である」という噂が多く囁かれています。

 

門司区はかつて裏門司と呼ばれていた場所が存在しており、現在は新門司と呼ばれています。

 

わかりやすくグーグルマップで表示します。

 

以下が門司区の新門司です。

 

ここはかつて裏門司と呼ばれていました。

f:id:sumaapu0:20191203220527p:plain

google map より

 

そして作中の冒頭から推察すると舞台になったのは、新門司の向こう側の地域であると考えられます。

 

九州のある地域の話。
仮だがS区という地域の山を越えた地域の裏S区って呼ばれてる地域の話。

俺はS区出身者。彼は裏S区出身者だけどS区の地域にある高校に通ってた。

 

つまり、彼(A)は新門司出身であるが、門司区のどこかの町の高校に通っていたということになります。

 

ちなみに勘違いしがちかもしれませんが、門司区の中に「新門司」という町があるのです。新門司は「区」ではありません。(ですので、裏S区と呼ばれているのはフェイクの可能性あり)

 

 

さて、ここで話を整理しますが、S区、裏S区のSとは何でしょう。

 

前述した通り、裏S区は新門司のSだと思われます。

 

ではS区とは何なのか、ネットでは猿喰だと言われています。

 

根拠として、作中のスレ主はS区の高校に通っているという描写があります。

 

門司区に存在する高校は全部で5つあり、その中でもSと名の付く地域に存在するのは、門司学園高等学校があります。(この高校は門司区猿喰にあります)

(参考https://www.minkou.jp/hischool/search/pref=fukuoka/city=40101/

 

このことから、裏S区は新門司、S区は猿喰であると考えられます。

 

・新門司に部落は存在するのか?

 

 ちょっとデリケートな内容なので、詳しくは書きませんが、部落の記録を色々調べてみた結果、S区と推察できるような部落が存在する記録はありませんでした。

 

さらに言うと、新門司にはほとんど人が住んでいません。(現在数名の住人がいるのみ)

(参考 福岡県北九州市門司区 – 人口総数及び世帯総数 | 人口統計ラボ – 国勢調査GIS 平成22年版

 

なので、新門司が裏S区の線は薄いです。

 

 ですが、「裏」門司、「新」門司と呼ばれていたことは事実で、そこだけは作中と矛盾しません。

 

このことから、北九州市について知識のある人物が、この情報を元に怪談を創作した可能性が高いです。

 

あとがき

 

 僕自身は九州に行ったことがないので、土地柄は分かりません。

 

もしかしたら、地元民にしか分からない「呼び方」が存在する可能性もあります。

 

裏S区、本当に存在するのでしょうか? 

 

【都市伝説】裏S区の場所を考察【新門司区?】” に対して7件のコメントがあります。

  1. roiga1129mc より:

    海外ネタですみませんがthe theaterという謎のゲームがあるらしいので検証していただきたいです。
    詳細はcreepypasta the theaterと調べれば出てきます

  2. sumaapu0 より:

    コメントありがとうございます。
    早速、記事にさせていただきました。
    また何かありましたら、お気軽にコメントください。

  3. 匿名 より:

    その辺に住んでた者ですが、実際に裏門司っていう呼び方は北九州に住んでる人なら知ってました。差別的な話は聞きません。
    あまり大きな声では言えませんが、北九州の中でも部落差別問題があったところは、(悪い)名前が知れ渡ってるので裏門司に部落はなかったと思われます。

    1. thetuburo より:

      現地民の方、情報感謝です・・。
      やはり、部落はなかったのですね。

  4. 匿名 より:

    すいません、間違っていました。父に聞いてみましたが、新門司にも同和地区はあったそうです。誤った情報を提供してしまい申し訳ございません。気になるようなら新門司地域交流センターで検索していただければと思います。

    1. 匿名 より:

      昔は隣保館という名前で、差別を受けていた方々向けに使われた施設が、差別を受けていない方への差別になるということで地域交流センターと名前を変えたとのことで、北九州の地域交流センターというものが設置されている所は被差別部落があったという目印になるそうです。私の不勉強で誤った情報を上げてしまい申し訳ありません。

      1. thetuburo より:

        いえいえ、お気になさらず。
        現在、新門司は住宅があまりなさそうですが、かつては部落があったということでしょうか。
        となると、裏S区の作者は結構周辺の事情に詳しい人物なのですね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。