情報募集してた都市伝説の真相を考察

少し前に、いくつか「情報提供」を求めていたネタについて、いくつか真相がわかったものがあるので、今回はこちらをご紹介したいと思います。

動画の方でも解説していますので、こちらもよろしくお願いします。

ポケモン内の謎のTV番組

まずはこちら。ポケモンのゲーム内で見たという謎のTV番組についてです。

こんにちは!いつもYoutubeとブログ、楽しく拝見させていただいております!

ゲーム『ポケットモンスターブラック・ホワイト』にて体験して、今でもなんだったんだろう?と考えることがあるエピソードをお送りします。
(当時の記憶が曖昧で、ブラック2・ホワイト2での出来事だったかもしれません。)

当時はゲーム内の民家や自宅などにあるテレビを調べると、いくつかの番組を見ることができました。
そこではプレイヤーがいままでに買ったボールの数や通信した他トレーナーの情報などが見れたのですが、2度、おかしな番組を見たことがあります。

確認したのは2度ともシッポウシティのテレビで
調べた時に表示されたのは
『・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・
・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・』。

このように『・・・』が数行にも渡った後(結構長かったです)、『フフッ』という笑い声?のようなテキストが続き、番組は終了します。

最初見たときは見間違えかと思い、テレビの前でAボタンを連打したのち2度目を確認したので、そういう出来事があったのは間違いないはずなのですが、ネットで調べてもどこにもそれらしき情報は見当たりません。

私がおじいちゃんになる前にどうか
真相究明の方をよろしくお願いします!

ゲーム内でテレビに話しかけると「…..」というセリフが数行流された後、「フフッ」というセリフが流れる謎のイベントがあるらしいんです。

こちらですが、どうやら「砂嵐が流れてブツッと切れる」イベントがあるそうです。

実際に検証してくださった方がいるので、こちらをどうぞ。

確かに「….」という同じセリフが流れています。

そして最後に「ブツッ」という表記で終わります。

恐らくリクエスト主さんは「ブツッ」を「フフッ」と勘違いしたんだと思います。

この「…」もテレビの砂嵐を文字化しているというわけですね。

わざわざ検証ありがとうございました!

昔見た不気味なマリオの動画

次にこちら、ちょっと不気味なマリオの映像です。

見た年、サイトなどは覚えていませんが結構前に見た不気味なマリオの動画がずっと頭から離れません。 結構うる覚えですが…多人数の人が「マリオ!」と叫んでいるシーンから始まります。(おそらく海外のマリオのcm)その後薄暗い部屋に居る見た目がボロボロなったマリオが映し出され、隣にはコップが置かれていました。残念ながらすごくビビりな自分がそこで動画を中断してしまいました… 少ない情報量ですが調査お願いします。

マリオと叫ぶ人たちの後に、薄暗い部屋にボロボロのマリオが映るという謎の映像があるらしいんです。

そしてこの動画の真相がこちら。

Nintendo A Sad Story

確かに、結構不気味です。

最終的にマリオが毒殺されて終わるんですが、最後らへんに表示される製作者の名前が「グレアム・ヤング」となっています。

実はこの人イギリスで毒殺魔として有名な人物です。

恐らく、この人物から名前をとっているんだと思いますが、誰がなんのためにこの動画を作ったのかは不明です。

調べても現れないNHKのアニメ

最後にこちら。クレヨン調で描かれたアニメです。

YouTubeから来ました。初見でしたが解決まで追ってくださるのでスッキリしながら観てます。
都市伝説ではないのですが、個人的に気になっている作品がありまして、確か英語であそぼのワンコーナーだったと思います。クレヨン調で描かれた騎士とドラゴンが出てくるアニメで音が大きかった覚えがあり怖くてそのアニメが始まると一目散に逃げていました。
最近になり思い出し調べるもヒットしません

こちらのアニメに関しては、「真相だ」というところまではいけなかったので、候補に上がったものをご紹介します。

クレヨン調でも大音量でもないですが 昔のPuff, the Magic Dragonという曲のクレイアニメは確かコーナーで放送はされてました ドラゴンという共通点しかないので違うと思いますが一応

「Puff, the Magic Dragon」という曲のクレイアニメが放送されていたそうです。

当時の映像までは見つかりませんでしたが、参考までに曲を貼っておきます。

次に、一番多かったのは「アエイオウ」というアニメです。

nhkのやつauieoっぽいけど多分ちがうな… auieoは砂のアニメだったし、放送時期も違った気がする。

放送時期ですが、調べてみると可能性はありそうです。

日本では、1979年4月 – 1981年3月及び2003年頃にNHK総合、NHK教育(当時)の『おかあさんといっしょ』内、1990年代にNHK教育のプチプチ・アニメで放送されたことがある。1話5分。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%A6_(%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1)

そして、第11話に「ドラゴンのおしろ」という回も存在します。

ただ、こちらはクレヨン調ではなく砂を使ったアニメです。

一応、砂に色がついているシーンも存在するのでもしかしたらこのアニメかもしれません。

もう少し調査の余地がありそうです。

最後に、本当に多くの情報提供ありがとうございました!

情報募集してた都市伝説の真相を考察” に対して1件のコメントがあります。

  1. 北風 より:

    10年くらい前に私が小学生だったとき、同じ習い事教室のお姉さんたちの中で大流行してた動画?音声?みたいなのがあって、それがなんだったのかずっと気になっています。怖いBGMに稲川淳二みたいな男の人の声で「このデータを○日以内に○人に回さないと聞いた人全員ゾウアザラシになってしまう。実際にアメリカの少女が〜」と続く内容でした。今考えると良くあるチェンメだし、まずなんでゾウアザラシ?って感じなんですが、小さい頃の私にはとてつもないトラウマ音声でした。曖昧で意味不明な記憶で申し訳ないのですが、あれはなんだったのか、調べていただけないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。