認知症なのか、それとも・・・

身内が勤める老健施設での出来事。そこに入居中のとある高齢女性に最近、話し相手ができたそうな。相手は三十半ばの男性でそのことを周りの職員にもよく話すらしい。ただその人は彼女以外の誰にも見えないのだ。これだけだとタダの認知症の一症例なのだが話には続きがある。なんでも前に同じ病室に入居していた女性にも同じ歳格好の誰にも見えない話し相手がいたとのこと…

投稿者 ぽぷら 様

こちらは怪談コンテストに応募された投稿です。怖いと思ったらぜひ投票してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

忘れ去られた水道管

次の記事

いつも見る奇妙な夢