【都市伝説】プレイすると呪われるアプリ「DOI HOUSE」とその背景を調べてみた

f:id:sumaapu0:20180606161612j:plain

 今回は呪われるアプリの記事です。

 

2ちゃんねるで話題になったアプリらしいですが、果たして真相は・・・?

 

 

DOI HOUSE

 

  2015年、とあるブログにて呪いのアプリが存在するという記事がアップされる。

 

このアプリをプレイした人は、謎の体調不良に見舞われたという。

 

googleplayでインストールすることはできず、開発者のサーバーにアップロードされているらしい。

 

この記事が発端となり、2ちゃんねるのスレが伸び、話題となる。

 

開発者のtwitterは今でも謎の単語をツイートし続けており、非常に不気味である。

 

 コメントにて呪いのアプリの話を聞いたので、気になって調べてみました。

 

意外と面白い事実が分かったので記事にします。

 

発端となったブログとは

 

 

wataruhorrordialy.xyz

 

 こちらのブログから「DOI HOUSE」が広まったと思われます。

 

ちなみにアプリに纏わる話は以下のもの。

 

<Qどういうネタなのか?>
どうやら、Sさんのお友達に個人でAndroidアプリ開発
生計をたてている方(Aさん)がいらっしゃるそうで、
そのAさんがある日SNSで紹介された?
アプリを遊んだらしいのです。
その日を境にそのAさんが体調を崩されたとのこと。。
Aさんの奥さんから入院したと連絡があったそうです。

<Q本当にアプリのせいで入院したのか?>
Aさんが入院後、僕の先輩Sさんがお見舞いに行ったんですが、
その時に体調が悪くなった理由がアプリだと聞いたそうです。
ちなみに、入院の原因は栄養失調…、アプリを始めてから
食欲が無くなり、ノイローゼ・・・
一週間ご飯を全く食べなかったそうです。

<Qそのアプリはどこで遊べるのか?>
先輩Sさんがお見舞いに行った時、
アプリ自体は見せてくれなかったとのこと。
しかし、アプリの名前やどこでインストールできるかは教えてくれたそうです。
どうやら、そのアプリTwitter上のとあるユーザーが作ったアプリで
GooglePlayなどのアプリマーケットにあるわけではなく、
その開発者のサーバーにアップされていたそうです。

http://wataruhorrordialy.xyz/index.php

 

このサイトの日付を信じるならば、アプリは2015年8月3日に初めて言及されています。

 

そして、2ちゃんねる(正確にはおーぷん2ちゃんねるですが)でこのアプリに関するスレが伸びます。

 

https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1439108006/

 

スレが立ったのは8月9日。

 

ここでいくつか不可解な点が出てきます。

 

不可解な点

 

 ・スレ主はどうやって「DOI HOUSE」を知ったのか。

 あのサイトのアプリに関する記事の更新日は8月3日でした。

 

ドメイン独自ドメインが使用されており、更新から数日ですと、DOI HOUSEとでも検索しない限り、検索にはほぼ引っ掛からない可能性が高いです。

 

ちなみに、今でも呪いのアプリ関連で検索しても例のサイトはヒットせず、別の検証ブログがヒットするだけです。

 

にも関わらず、スレ主はなぜDOI HOUSEを知っていたのでしょう。

 

・兄貴がやってるホラーサイトなめてたw

 実はこのサイト、8月5日に2ちゃんねるで宣伝されています。

 

https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1438707453/

 

数レスで落ちてしまうという悲しい結果で終わっていますが、スレ主はこのスレを見ていた可能性があります。

 

さて、ここで一度、例のサイトの文章の特徴を見ていきましょう。

 

実は、いくつか特徴的な部分が存在します。

 

例えば、

 

人形を霊媒師に診てもらったそうです・・。。すると、
霊媒師ぶち切れ!!
「稲川さん、この人形何に使ったんですか!?
この人形、生きてますよ。たくさんの女の怨念が憑いてる。」
と言われ、人形達を寺へ納めるよう薦められたそうです。。

が、、その後、なぜか人形の所有者は寺には収めず、不幸は続き、
人形を作った方、そしてその霊媒師は亡くなったそうです。
※本当かどうか怪しいですがw

またこの先人形が誰の手に渡り、今どこにあるのかはわかりませんでした。。
今誰の手にあるのでしょうか。。。

「古伝降霊術 百物語~ほんとにあった怖い話~(セガサターン)」
にも収録されたそうで、隠しシナリオとして特定条件を満たすと聞けるそうです!!

(放送事故)稲川淳二の「生き人形」(わたるホラオカ日記)

 

 

それを略してぶらきゅーです。。

Qなぜ話題になったのか?
事は2chで、「ずっと踊っている変なやつがいる。」といった書き込みが発端で、
その内容から感じる不自然で奇妙な行動で話題となりました。
【不自然&奇妙な点】
・メンテナンス終了直後なのに誰よりも早くログインして踊っている。
・いつも同じ位置。
・話しかけても無反応
・トロフィーなどのゲーム実績がある

といった感じで・・・ 奇妙すぎる!!!!!!!

(ゲーム都市伝説)SIREN ぶらきゅーまとめ

 

わかりやすいように、赤文字にしておきました。

 

まず、句読点を連続的に多用していること、そして感嘆符を半角で使っていることが分かります。

 

これは、通常の文章ではなかなか見ない、筆者特有の癖であると考えられます。

 

さて、8月5日に立てられたスレ主のレスに注目しましょう。

 

2:名無しさん@おーぷん:15/08/05(水)02:01:01 ID:5np主 ×
これは俺だけがそう思うのか。
みなさんの意見も聞きたいです!
3:名無しさん@おーぷん:15/08/05(水)02:17:08 ID:5np主 ×
こんな時間だと誰もいませんよね。。(泣)
4:名無しさん@おーぷん:15/08/05(水)22:02:29 ID:5np主 ×
まぁ、いいや勝手に喋ります。
やっぱり兄貴はすげえや‥。。
昔からそーいうエンターテイメントな事が好きだったからなぁ‥。。

心霊写真の検証のとことか面白くないですか?

 

彼は、サイトの作者の弟(又は妹)らしいのですが、見事癖が出てしまっています。

 

これだけでは断言できませんが、作者本人である可能性が高く、本人であればなぜ嘘を付いたのでしょうか?

 

・8月9日のスレ主にも同様の癖が。

 さて、話題になるきっかけとなったスレのスレ主に注目しましょう。

 

https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1439108006/

 

上記のスレのID「f5f主」という人がスレ主なのですが、先程述べた特徴ある癖が出ています。

 

もう面倒なので敢えて載せません。

 

・不自然なJK

 twitterでは全くと言っていいほど話題になっていませんでしたが、唯一、当時アプリについて言及しているアカウントが存在します。

 

twitter.com

 

 何度も書きますが、例の癖がこちらのツイートにも多数見受けられます。

 

そしてアカウント登録日が2015年8月。

 

携帯を変えたからアカウントも変わったらしいのですが、誰かと交流している跡もほぼ見られず、不自然なアカウントです。

 

リプライを見ると、有名youtuberにアプリを宣伝するという徹底っぷり。

 

・サイトのドメイン取得日の謎

 もう一度、発端となったサイトに戻りましょう。

 

わたるホラオカ日記

 

使用されているドメインはwataruhorrordialy.xyzですが、このドメインが取得された日付を調べると、2015年の7月30日。

 

更新された日付を見ると、2015年2月3日が最古の日付になっており、ドメイン取得日を考えれば、おかしい話です。

 

別のドメインを取得していた可能性もありますが、ドメインを変える意味はほぼないです。

 

基本的にデメリットの方が大きいですから。

 

考察

 

 さて、以上の点を踏まえると、みなさんも既に感づいているかと思いますが「DOI HOUSE」に纏わる噂は、全て作者の創作だと思われます。

 

2ちゃんねるtwitter、サイトで宣伝している人間は全て同一人物である可能性が非常に高く、それで得をするのはアプリ製作者です。

 

なぜならアプリに広告が差し込まれているからです。

 

2015年7月30日前後に、DOI HOUSEの宣伝のためのサイトが作られました。

 

ドメイン取得日から考えれば、普通のオカルトサイトを演出するためにいくつかのトピックを日付をでっち上げて投稿したと思われます。

 

そして、2ちゃんねるtwitterを使い宣伝を行ったというわけです。

 

ゲーム自体はかなり作り込まれているようで、面白そうですが、宣伝手法が不自然すぎます。(スレ内でも何人かが指摘してますが)

 

まとめ

  

 実は、僕の好きなブログもこのアプリに関する記事を上げており、更新が途絶えていたので少し怖かったです(コメントしていただいた方と同じブログかも)

 

ただ、調べてみると、インターネットで話題になっていたというよりも、あたかも、話題になっているような宣伝がされていただけのような気がします。 

【都市伝説】プレイすると呪われるアプリ「DOI HOUSE」とその背景を調べてみた” に対して3件のコメントがあります。

  1. kinkuma99 より:

    成る程…
    気になって仕方なかったのですが、(恐らく?)真相が分かってスッキリしました
    あのブログの人もリアルの生活が忙しいだけかもしれないですからね
    ありがとうございました

  2. nanashi より:

    制作者の方は現在PCゲームを作っているそうです。
    ttps://camp-fire.jp/projects/view/253820

    1. thetuburo より:

      情報ありがとうございます。
      次のホラーゲームはどのように広めていくのか気になります笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。