【都市伝説】カニのドラム缶風呂

カニのドラム缶風呂という有名なコピペ。

少し長いので、一部抜粋してご紹介します。

印刷会社に務めていたんだが、ある日、ヤクザが人探しのビラを依頼してきた。

なんでも、女絡みで借金を作っていたらしい。

それだけならいいのだが、そいつは俺の知り合いだった。

案の定、俺の部屋に転がり込んできやがった。

この数日間は不安でいっぱいだったが、とうとう部屋がバレて知り合いが捕まった。

その現場に出くわしてしまった俺は、ヤクザに連れて行かれ、ドラム缶に入れられた知り合いを目にする。

そこからは信じられない光景だった。

ホースを入れると、そこから蟹が大量に入れられた。

「おい、おい!!! 助けてくれ!! コイツら、オレの中に入ってきやがった!!!!」

あいつはそう叫んだ後、何度も奇声を上げながら死んだ。

ヤクザに尋問された後、必死に弁明した俺は、なんとか開放してもらったが、しばらく何も食べられなかったよ。

http://horror-666.net/sp/archives/76/3

簡単にまとめると、ドラム缶に人間詰めてカニを入れる処刑方法のようです。

理論上不可能と言われていたり、実際に朝鮮の死刑の一つに存在したとか色々な噂がありますが、真相は不明。

過去に「カニのドラム缶風呂」に関する記事を書いていますので、ぜひご覧ください。

https://thetuburo.com/2018/10/29/2018-10-29-221042/

https://thetuburo.com/2018/10/29/2018-10-29-221042/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。