アドレノクロムとは?真相を考察【2021/06/07更新】

※コメントで頂いた内容を一部追加しました!

動画化しているので、こちらもぜひ。

現在ちょっと話題になっている「アドレノクロム」について、調査依頼を頂いたので今回はこちらを調査していこうと思います。

陰謀論系で追及するとキリがないので、今回は「アドレノクロム」とは何なのか。ネットで囁かれている説は本当なのか?

という点で調査していこうと思います。

アドレノクロム

そもそも、「アドレノクロム」とは何なんでしょうか?

アドレノクロムは、前駆体であるアドレナリンの酸化で生成される化合物である。化学式はC9H9NO3。プロカインなどの局所麻酔の使用に当たっては血管収縮剤としてアドレナリンが利用されることがあるが、その際の局所的な止血作用はこのアドレノクロムによるものであり、実際研究によってアドレノクロムには出血時間短縮の効果があることが判明している[1][2]。乾燥状態だと赤色もしくは赤紫色で、溶液中にはピンク色で検出されるが、重合すると茶色に変わる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0

簡単に言うとアドレナリンが酸化すると出来る化合物で、止血効果に期待できるのが「アドレノクロム」になるみたいです。

なぜこれが陰謀論として囁かれているのでしょうか。

色々な効果があるとされているみたいですが、ネット上では以下のような効果があるとされています。

・若返り効果

・不死身になれる

・幻覚作用がある

などなど。

最強の薬ですね(笑)

ここまでならいい薬じゃん!で終わると思うんですが、「アドレノクロム」の採取方法がえぐいというのが問題になってるみたいです。

その採取方法というのが、小さな子供を強姦したり殺しかけたりすることで子供が感じる恐怖から脳内で「アドレノクロム」が分泌され、それを注射で抽出するというのが採取方法らしいんですね。

そのために誘拐した子供を監禁する島があるとか何とか言われてるんですが、今回は触れないで行きましょう。

もうすでに世界観がぶっ飛んでいますね。

これを信じている人がいるという現実に僕は恐怖しています。

考察

一応これらが本当なのか、なぜ噂が広まっているのかを調査していきましょう。

この「アドレノクロム」が日本でも売っているというのもちょっとした話題になっているようで、調べてみると「富士フイルム」さんで500㎎で26万円ほどで購入できます。

D,L-アドレノクロム
D,L-Adrenochrome

https://labchem-wako.fujifilm.com/jp/product/detail/W01TRCA305250.html

子供の脳内から抽出すると言われていますが、しっかり「化学合成で製造されているものです」と明記されています。

「アドレノクロム」は「アドレナリン」を酸化されたものなので、人為的に作ることが可能なんですね。

興味深い書き込みを見つけたのでご紹介します。

アドレナリンを酸化する方法は そのまま放置する、酸化銀、pH6の溶液の中で過硫酸塩とビスマス、フェリチンと過酸化水素 などで酸化させる などなどで作れます。 松果体に針を刺すとか言ってる人もいますけどそもそも副腎から出ます たとえ子供の副腎から邪魔な組織を取り除いてアドレノクロムを取りだす方法があったとしても一人0.5mgも取れないほどだろうし、そんな方法があったら牛の副腎からとったほうが大量にとれます。この時取り出したアドレノクロムに差はありません。天然と人工のアドレノクロムは違う!ってのも天然と同じアドレノクロムを人工的に作れます

https://www.youtube.com/watch?v=1705OVEDcoY&feature=emb_title

そもそも脳から取るのもではなく、副腎から採取できるもののようですね。

と色々語りましたが、一番は専門家の話を聞くのが一番だと思います。

幹也さんがこれについて動画を出していました。素人の私より説得力があるでしょう。

動画内に、麻酔と一緒に注射することでアドレナリンが酸化して止血効果があるとあります。

都市伝説では目から「アドレノクロム」を注射すると言われていますが、この美容整形等で目に注射するというところからこの都市伝説は来てるんではないでしょうか。

それに一般的にあまり知られていない薬の名前を出すと、よく調べない方は信じてしまうというそういうロジックだと思います。

元ネタは?

まず、こちら。

とあるゲームと設定が似ているということでした。

こんにちは。時々やってきては楽しく拝読しています。^^

2000年発売の「デスピリア」というドリームキャストのゲームが、アドレノクロム陰謀論ととてもよく似た設定のストーリーでした。

・子どもを誘拐して、その体から麻薬を作っている
・10歳以下の子どもにわざと苦痛を与えることで純度の高い麻薬ができる
・実は信者を増やすために政府が作らせていたのだった、、、
というような。

当時ドリームキャストは落ち目で、倫理的な制約が緩かったので、こういうヤバめな内容のゲームも作れた、というような書き込みを2ちゃんねるで見ました。

最近になってアドレノクロム陰謀説っていうのを知り、よく似た話だと思いました。

これからもいろんなジャンルの記事、楽しみにしています。^^

政府が作らせたモノだったというオチまでそっくりですね。

他にも「ラスベガスをやっつけろ」というアメリカ発の映画で、アドレノクロムを麻薬として使用するというシーンがあるそうです。

他にもバイオハザードの設定に似てたりとか、単純にアドレナリンが火事場の馬鹿力のような人間にとって「すごい効果」をもたらしてくれるという発想から来たとも言われいます。

元ネタ候補がこんなに上がるということは、結構ありきたりな設定ということでしょうね。

まとめ

実際に子供の脳から取った「アドレノクロム」でなければ意味がないと言われてしまうとお手上げですが、少し調べてみるとデマだとわかる内容って結構多くあります。

でもそれが陰謀論の面白いところなのかもしれませんね。

皆さんが騙されないように!

アドレノクロムとは?真相を考察【2021/06/07更新】” に対して33件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    元ネタはバイオハザードですかね?
    アンブレラの生物兵器タイラントを作る際に人間を誘拐して脳だけ生かして、脳が恐怖した時に出る成分が良質なタイラントを作る材料になるらしいです。

    1. thetuburo より:

      バイオハザートは少しだけプレイしたことがありますが、そんな細かい設定があったとは!

      1. ラクスマン より:

        つぶろさんはバイオハザードをお知りでしたか、おそらくバイオの生物兵器の製造法とトランプの幼児誘拐島の陰謀論があわさってできた話でしょうね。

        1. 匿名 より:

          エプスタイン島での幼児売春は事実でしょう
          その島に何度も長期間滞在した有名人の名前は出ずに、一回だけ滞在し、その後関係を絶ったトランプの名前が出てくるのが、陰謀論といえば陰謀論ですねw

  2. さつき より:

    この手の陰謀論はデマだと言っても攻撃してサイトを占拠しようとする陰謀論者がいるので
    つぶろさんは気を付けてくださいね。

    1. thetuburo より:

      調査中に見ていたサイトのほとんどがそんな感じでしたね、気を付けますw

  3. 匿名 より:

    ジェフリー・エプスタインの○リコン島とかどうやらガチだったぽいですし、その辺と結びつけて考えている人もいるのかもしれませんね。(都市伝説なんですかね。なんか本当にやってたっぽいんですが)
    アメリカもそうですが世界中で年間何万人も子供が行方不明になっていて、全てではないでしょうが、人身売買からのチャイルドポルノや臓器売買や人体実験でそう長くは生きていないだろうという。エプスタインは若返りや長寿に多大な興味を持っていて研究施設にガンガン金つっこんでたそうですし、この界隈を掘ったらいくらでも怪しい都市伝説が出てきそうな気がします。

    1. thetuburo より:

      色々な陰謀論や噂、事件が結びついて今回の都市伝説が出来上がった感じですかね…

    2. ラクスマン より:

      エプスタインの話が本当かはわかりませんがかなり胡散臭いですよね。
      ヒラリーが幼児誘拐に加担してるとか、トランプそれらの子供を救うヒーローだとか、こじつけな気がします。
      てゆうか若返りとか名探偵コナンの黒の組織ですか!

  4. 匿名 より:

    掲示板でこの単語を見かけて、「これなんだ?」と思って検索してみたらまぁ出るわ出るわ。
    想像力たくましいなと感心しました。

    1. thetuburo より:

      最初にこの都市伝説を考え出した人は天才ですねw

  5. 匿名 より:

    はじめまして、いつも楽しく拝見させてもらってます

    読んでて映画ドクタースリープを思い出しました。
    同映画の敵の食料もこんな感じでした
    (拷問を受ける子供の断末魔から溢れ出る精気、若返り効果あり)
    世界共通の発想&タブーみたいですね
    (だからこそ都市伝説になるのかな?)

    1. thetuburo より:

      作品等から発想を取り入れている説もありますね。案の定映画予告を見に行ったらアドレノクロムに関するコメントで溢れていましたw

  6. アウェイゴール より:

    陰謀論者は頭が足りないというか、間違った前提条件を絶対的な事実として考えますからねえ
    米選挙における最近流行りのあれも同じですが盲目的な考えは恐ろしいですね

    1. thetuburo より:

      調査中に関連の動画コメント欄を見たときは流石にびっくりしましたね…

  7. ピンクの大人 より:

    調査お疲れ様です!
    Q関連の陰謀論(?)は字面だけだと非常に面白いものが多くて私も好きなのですが、アメリカの大統領選挙から政治色が非常に濃くなっていきセクト化してしまった今のQは…
    進化していく経緯はとても面白いんですがね。
    4ch民の悪ノリが伝統的なユダヤ陰謀論の形に収束していくところとか。

    今回のアドレノクロムの話も富士フィルムが医療用に生産していることで富士フィルムの代理店がアドレノクロムを販売している拠点ってことにされたり、こどもの国というレジャー施設のチェーンで誘拐した子供を使っているだとかなかなか発想の飛躍した妄想が展開されているのは面白かったですね。

    こういうのを見ると、こう何か現実に通じる要素があると陰謀論ははねると思います。Q陰謀論もエプスタイン事件は本物の陰謀でしたし。アドレノクロムも謎の物質というわけでもなくWikipediaにも載っているような化学物質であることが流行の一因になったんでしょうね。調べて本当だとわかるステップを踏めるというのは大きいですから。

    そういう意味ではこのブログのような真相を証拠を並べて突き立てるオカルトサイトはとても重要な存在だと思います。これからも頑張ってください!応援してます!

    1. thetuburo より:

      ありがとうございます!
      陰謀論系は都市伝説としてみると面白いんですが、それを無知な人間対して押し付けるというのが問題ですよね。
      ご自分の意見を持つのは勝手ですが周りを巻き込まないでほしいものです…

      1. 匿名 より:

        あなたのような下手な工作員がいることがむしろ人肉食らってる連中が実在するとを証明している。
        中古代中国で孔子など多くの有名人が人肉をくらっていたこと、インド、中国、米国などでの誘拐幼児の多さ、また特に中国で頭蓋骨の上半分がわざわざ切り取られた遺骨が大量に出ていることが
        人肉からとれたアドレナクロムを摂取している連中がいることを証明している。そもそも金で雇われて仕事してるような科学者の中身の薄い反論なんざ証拠にならないよ。金で動く一部の科学者のせいで科学論文が嘘を真実とするための工作になっている。

        理論に過ぎない科学より、実態や現実の不自然な状況、物事を不明確にするために行っている工作のほうがよっぽど真実を証明してる。

        どうせあんたはランサーズに金で雇われたようなゴミ創価の小物工作員だろ。

        本当にあんたのような浅い考察で陰謀論が嘘だと言い張って真実を隠蔽しようとする連中がいることに吐き気がする。クズ工作員どもはさっさと地獄に落ちろ。

        1. 匿名 より:

          あたおか陰謀論者は病院へ行ってどうぞ

        2. 匿名 より:

          実物提示教育を頼まれずともやってくれるとは、何て親切な人なのだろう

        3. 匿名 より:

          うわあ!凄い!お手本みたい!ホンモノだ!

        4. 匿名 より:

          突然6月に連続して叩きの連投コメですか
          この人のコメの言うとおり、下手な工作員活動そのものじゃないですかw

          アドレナクロムについてはともかく、人肉についてはありえる事でしょう
          金持ちは行き着くとこまで行ってるし

          1. 匿名 より:

            あのー…投稿した月が6月だからですよ。

        5. 匿名 より:

          本物いて草
          勉強になるわ

  8. コモノ より:

    こんにちは。時々やってきては楽しく拝読しています。^^

    2000年発売の「デスピリア」というドリームキャストのゲームが、アドレノクロム陰謀論ととてもよく似た設定のストーリーでした。

    ・子どもを誘拐して、その体から麻薬を作っている
    ・10歳以下の子どもにわざと苦痛を与えることで純度の高い麻薬ができる
    ・実は信者を増やすために政府が作らせていたのだった、、、
    というような。

    当時ドリームキャストは落ち目で、倫理的な制約が緩かったので、こういうヤバめな内容のゲームも作れた、というような書き込みを2ちゃんねるで見ました。

    最近になってアドレノクロム陰謀説っていうのを知り、よく似た話だと思いました。

    これからもいろんなジャンルの記事、楽しみにしています。^^

  9. 無名 より:

    陰謀論でなく事実でしょう!

    子供が危ない、若者も危ない。悪事に利用されている。
    中国でいかに誘拐が多いか、それは日本にも及んでいる。

    陰謀論で片づけることはできない。

    1. 匿名 より:

      誘拐が多いのは事実だろうね

  10. ケイ より:

    コデインなどのオピオイド系の市販薬物中毒が倍増し医療が危機的だった中でトランプ氏が規制法を作ったのが陰謀信者にとって印象深かったのでしょう。個人的にスーパードラッグなのは、5-メトキシ-N,N-ジメチルトリプタミンです(もちろん私はやってませんが)やった人から直接話しを聞いたら、やった後は子どもの悲鳴の幻聴が止まらないんだとか。んで、30分間、一千年はぶっ飛んだらしい。副作用で痛感もその人無かったですよ(このドラッグ自体はLSDやMDMAのように粗悪では無いので、アルコールやタバコ、ほかのドラッグや市販薬物を使っていたらそう言うふうに頭おかしくなるのと、もともと発達や精神的な問題がある人はそうなるらしい)っていうか、スラム街ではMDMAやLSDを飴玉だと子どもに騙して買わせている奴等がいるわけでねぇって感じです。
    マジレスすれば、長期間の心的外傷を受けた人は子どもでも大人でも松果体と下垂体が回復不明なまで損傷するので、全身の分泌器がズタボロですから、アドレナリンもエンドルフィンも分泌量なんてマチマチすぎます。ただ、国家機密機関がもし存在し、子どもを虐待する利点としては圧倒的に洗脳されやすい脆弱性のある人間を簡単に作れる点です。まぁ、こういう陰謀信者の人々のように。

  11. 匿名 より:

    米富豪の性的人身取引、12歳少女も 米ヴァージン諸島で起訴 – BBC の話から派生したものと勝手に思ってました

  12. ss より:

    これ、どう思います?
    https://www.youtube.com/watch?v=TJJpiOXjOvk
    英語でよくわからないけど。
    本当でしょうか?

  13. 匿名 より:

    読んでて笑っちゃぐらいド正論ですっきりしましたw
    最近陰謀論にハマっておかしくなった友達に読ませたいです(どうせ話にならないけど。。)
    正直最近、「コロナは風邪だ!」「ゴム人間!」「マックは人肉!」みたいな感じで陰謀論に病気レベルで感化された人が増えてて怖いです。
    theつぶろさんがこの話題取り扱って攻撃されないか心配してます。あの人達おかしいので…。

    1. 匿名 より:

      コロナの症状は風邪と変わらないですよ。感染力が高く重病化しやすいですけど

      人を見下してバカにする前に、コロナの症状くらいは調べてから書いたほうが恥かかないですよ?

      1. 匿名 より:

        コメント欄荒れるから内容を良く思わないならあえてこういう記事の所に突っ込んで来ないでください……。私みたいに楽しく読んでる人も居るので…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。