【都市伝説】謎の多いオカルトネタの進展

f:id:sumaapu0:20200505154822j:plain

 

以前ご紹介した、謎の多いオカルトネタについてたくさんの方から情報提供をしていただきました!

 

本当にありがとうございました。

 

今回は、以前は真相不明の状態でご紹介しましたが、いただいた情報を元に真相を考察していく記事となっています。

 

以前の記事はこちらから。

 

sumaapu0.hateblo.jp

 

謎の監視カメラ写真

 

掲示板に突然貼られた、という情報のみしかないこちらの写真についてです。

 

f:id:sumaapu0:20200505155626j:plain

 

こちらの写真に関して、女性が自殺をしているような不気味な写真として記事にしましたが、いくつかいただいた意見として「止めてある原付のよう」「機械的な何かに見える」という意見をいただきました。

 

実際に拡大してみると、確かに人というよりは金属的なものを感じるような気もします。

 

f:id:sumaapu0:20200514155130p:plain

 

もしかしたら、それっぽい不気味な写真になったからネット上にアップしてそのまま一人歩きした可能性も出てきましたね。

 

この写真については、まだまだ情報集めていますのでよろしくお願いします!

 

深層Web上に存在する謎の動画

 

深層Web上にあるとされる謎の動画についてです。

 

541: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/25(土) 02:14:44.53 ID:1E2lbgc1d
昔ここの同じようなスレで聞いたやつやけどロシアのサイトでポリゴンで出来た焚き火と猿が映ってて金属音みたいのがが鳴ってる動画見たら二週間吐き気が止まらなかったみたいなのほんとすき

 

569: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/25(土) 02:18:42.51 ID:Fv+dMYqjM
>>541
これ尻の上から手が生えてる猿のやつ?音は出してないからわからんけど焚き火もあったような気がする
YouTubeに普通になかった?

 

こちらもほとんど情報がなく、調査が難航していましたが非常に多くの方から情報提供いただいたので、ご紹介します。

 

まず、上記のレスの元レスと思われるものを発見していただきました。

 

177 :風吹けば名無し@転載禁止:2015/09/10(木) 04:14:48.37 id:ByoqqEMap>>149
前にロシア系だかのサイトで観たやつやばかったわ
ノイズが流れててCGだか本物だか分からん焚き火と猿みたいな顔した女が近づいてきては消えるんやけど
1分ぐらい観ただけなのに2週間ぐらい映像とノイズがフラッシュバックしてゲロ吐いてた

 

https://orpheus.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1441823035/

 

以前紹介したものより、かなり詳細が見えてきましたね。

 

そして、真相にかなり近づくコメントをしていただいたのでご紹介します。

 

 ポリゴンでできたサルが燃えてるやつって3DCGソフトの「blender」のスザンヌ(サルの名前)のことですね。
このソフトを扱う人には当たり前の機能なんですが、ポリゴンのデフォルトとして球体や四角の他にテスト用でサルのポリゴンが入ってます。
そして初心者にエフェクトやシミュレーションを教えるときに炎や煙のエフェクトをこのサルに描写します。これは海外の解説動画でもよく使われてます。
いつ見たかは忘れたけど、エンコードに失敗して甲高い音の入った動画もありました。

 

どうやら、「blender」と呼ばれる3dアニメーションを制作できるソフトの「スザンヌ」と呼ばれる猿の名前であるらしいのです。

 

 Blender(ブレンダー)とは、オープンソースの統合型3DCGソフトウェアの一つであり、3Dモデル作成、レイアウト、アニメーション、シミュレーション、レンダリングデジタル合成 (コンポジット)などの機能を備えている。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/Blender

 

スザンヌ」はこちらです。

 

f:id:sumaapu0:20200514162235j:plain

 

確かに、ちょっと不気味な猿ではありますね笑

 

元レスでは「猿みたいな顔した女」とあったので、調べてみますと以下の動画が見つかりました。

 

youtu.be

 

どうやら自由にキャラメイクできるようですね。

 

確かに、何も知らずにこの猿が出てきたら相当不気味です。

 

また、「焚き火」についてですが、Youtube上で「blender monkey」で検索すると予測変換で「blender monkey on fire 」と出てきて、色々な動画がヒットします。

 

youtu.be

 

コメントにも記載されていますが、猿や焚き火(炎)はよく利用されるアニメーションのようですね。

 

これに不気味な音声(エンコードの失敗の可能性)を付けたら、かなり不気味な動画の出来上がりです。

 

残念ながら、ロシアの動画サイトに存在したとされるオリジナルの動画は発見することは出来ませんでした。

 

また、釣りを裏付けるような情報を提供してくださった方がいてそちらも興味深い内容でしたので、ご紹介したかったのですがDMを削除されたのか記事を書いている現在は内容を確認することが出来なくなってしまいました。

 

100%の証明ができないのが、オカルトの醍醐味とも考えていますので色々な意見があるからこそ、面白いんです!!!!

 

あとがき

 

そのままお蔵入りになるネタと思いましたが、読者様のおかげで真相にかなり近づくことが出来ました。

 

このブログスタイルも悪くないのかなとも考えています。

 

では。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。