ウルトラマンハウス・真相を考察

今回はとある廃墟について調査していきたいと思います。

色々と調査してみたんですが、場所すら曖昧なので今回は噂を検証するとともに、皆さんからの情報も募りたいと思っています!

動画化もしていますので、こちらもよろしくお願いします!

ウルトラマンハウス

みなさんは、「ウルトラマンハウス」という廃墟をご存知でしょうか?

かつて、山梨県に存在したと言われています。

現在、既に取り壊されており、更地になっているという話ですが今もその土地は駐車場として利用されているだけのようです。

さて、この「ウルトラマンハウス」に関する恐ろしい噂をご紹介します。

まずは、名前の由来からです。

この廃墟、かなり大きな洋館だったそうで、建物を正面からみると「ウルトラマン」のように見えることから、この名前が付きました。

検索すると出てくる写真がこちらです。

かつて現役だったウルトラマンハウスなのでしょうか。

たしかにウルトラマンに見えますね。

当時、周辺は住宅地だったようですが、一軒だけ異様な洋館が建っているということで、住民の間で怖い噂が囁かれていました。

怖い噂が絶えません。

実は、ここ周辺は江戸時代、処刑場があったと言われています。

落ち武者の霊が現れると言われているのはそのためでしょう。

ウルトラマンハウスはかなり有名な場所らしく、雑誌にも取り上げられた事があったそうです。

今回はこの廃墟について噂を検証してみましょう。

考察

まずは、跡地を探していきます。

探す、と言ってもすでにネットに情報がたくさんありますので、特定は容易です。

今は公園となっている場所の駐車場ウルトラマンハウスの跡地だと言われておりまして、実際に訪れた人の写真がいくつかあります。

この写真や、その他情報から場所はここだとわかりました。

砂利が敷かれているだけの駐車場になっております。

噂によれば、現在は市の所有物となっているそうです。

買い手が付かずに、建物を取壊して公園の駐車場にしてしまったということでしょうか?

ここに例の洋館が建っていたと考えると、確かに今でも「異様だな」と思ってしまうかもしれませんね。

ここの土地について調べてみましょう。

地番検索サービスで調べると、こんな感じに地番が振られています。

駐車場は115ですね。

この土地に建物が建っていなかったか調べてみると、確かに記録は残っていました。

昭和39年に新築の家が建てられています。

種類は「事務所」となっており、所有者は「建設省」になっています。

昭和39年、事務所という名目で、建設省、現在の国土交通省が建設したものだということがわかります。

公園の駐車場ということで、元から国の所有している物件だった可能性も出てきましたね。

しかし、ここで不可解な点に気づきました。

1つ目は、建物の構造が目撃証言と食い違っているという点です。

構造をみると「木造セメント瓦葺平家建」と書かれており、「平家建」ということは一階建てです。

当時の目撃証言や写真と比べてみると明らかに違います。

2つ目は解体された時期です。

2ちゃんねるにてこのような書き込みがありました。

「ウルトラマンハウスは今はない」という書き込みが2002年にあります。

つまり、2002年には既に取り壊されていたということです。

地理院地図の航空写真にて、先程調べた土地の航空写真を確認しました。

2007年以降に撮影された写真ですが、まだ建物は残っています。

2002年には既に取り壊されているはずが、なぜ2007年にまだ建物が存在しているのでしょうか…

最後に、そもそもあの建物の写真はウルトラマンハウスなのか、という点です。

冒頭に紹介した、ウルトラマンハウスと呼ばれている建物ですが、実はよく似た建物が映った動画があります。

海外の「ホラーハウス」と呼ばれている有名なホラー映像がありまして、そこによく似た家が登場します。というかほぼそっくりです。

この映像、詳しくは解説しませんが、映画のワンシーンがホラー映像として有名になったものです。

ウルトラマンハウスと言われていたあの写真、恐らく映画のワンシーンのキャプチャでしょう。

これらを踏まえて考えると、現在ネットにある「ウルトラマンハウス跡地」の情報は間違っており、別の場所に跡地がある可能性があります。

また、写真がウルトラマンハウスとして広まっていることを考えると、ネットにある情報もかなり曖昧なものだということもわかりますね。

最後に私が怪しいと思っている場所を挙げておきます。

とあるブログで発見した情報なのですが、「今は病院の駐車場になっている」という話と、実際の写真がありました。

これらの写真から、この駐車場だと思われます。

噂によれば「ホテル新光」の前にあったと言われているのですが、確かにこの場所も看板が見える位置にあります。

また、こちらは2007年には既に駐車場になっており、1974年の写真では建物が建っていました。

候補としては、ここだと思うのですが、地元民の方で当時訪れた事があるという人がいらっしゃれば是非コメントお願いします。

ウルトラマンハウス・真相を考察” に対して2件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    ウルトラマンハウスは中学生の時に友達数人で行ったよ
    いわゆるホテル街みたいな場所でラブホが何軒かあった。当時は周りが畑でぽつんと佇んでいたあの家はやっぱり異様な雰囲気はあった
    今もある竹藪が生い茂っている近くに墓があって夜は一層不気味だよ

  2. 匿名 より:

    真相を解明とか無理だろ
    素人探偵が安易に首突っ込む案件じゃない
    地元のヤクザが事務所として使ってたんだよ 
    暴走族が溜まり場にもしてたしな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。