Kate Yup・真相を考察

今回はとある闇深YouTuberについて調査していきたいと思います。

YouTubeに動画化もされていますので、こちらもよろしくお願いします!

Kate Yup

皆さんは、「Kate Yup」というYouTuberをご存じだろうか?

恐らく知らない人のほうが多いだろう。

女性の大食い系YouTuberなのだが、彼女は英語圏を中心に活動している。

主にシーフードの大食いをやっており、そのほとんどが生食である。

そして、彼女の特徴といえばなんといっても「食べ方」だろう。

素手にシーフードを鷲掴みにし、ひたすら口に運ぶ。

大量にある食料をひたすら食すのだ。

ほとんどの人はこの光景を異様だと感じるだろう。

まるで、誰かに急かされているのか、必死に口にものを運んでいる。

このチャンネルの視聴者も少しづつ増えていったころ、視聴者達がある違和感に気づく。

映っている彼女の顔や体に、傷跡のようなものがあるのだ。

初期の動画にはついていないので、大食いを始めてからついたものだろう。

視聴者は、この傷は普通に生活していてつくものではなく、誰かにつけられたのではないかと考え始めた。

というのも、傷以外にも不可解な点があるのだ。

ある動画では、背後から男性のような声が聞こえたという。

動画の中で「Hurry up」や「Fast」という声が聞こえる。

この出来事から、彼女は誰かに大食いをやらされており、傷の件から虐待されているのではないか?という推測が立ったのだ。

さらに、彼女の動画には字幕がつけられていることがあるのだが、アルファベットが大文字になっている箇所がある。

大文字になっているアルファベットを抜き出すと、「SOS」「HELP」と、助けを求める単語が出来上がるのだ。

つまり、彼女は自由に連絡が取れない場所で、無理やりYouTubeをやらされていると考えられる。

今後の動向が気になるが、残念ながら2019年を最後に彼女の投稿は途絶えてしまった。

無事助けられたのか、もしくは何らかの理由で消されてしまったのだろうか。

考察

これ結構怖いですね。

ちなみに、先ほど話したのは全て本当に起こったことで、真相が投稿者から語られることなく、kate yupは消えてしまいました。

不可解な点についてまとめてみます。

まず、彼女のアップした動画で、左手に深い打撲傷や唇に切り傷がある動画が確認されています。

次に、謎の男性の声が入っている動画も確認されています。

「速く」「急いで」等、催促するような単語が聞き取れます。

そして、彼女がつけたと思われる字幕なのですが、アルファベットの一部が不自然に大文字になっています。

また、最後の動画では、衝撃の一言を口にしています。

「この一口で安心して死ねる」

この動画を最後に、投稿が途絶えています。

チャンネル登録者数は「118万人」

今も継続的に視聴されていますが、ここまでのチャンネルを手放す理由はなんでしょう。

投稿者本人がいなくなったこと以外考えられませんね。

このことから闇深YouTuberと呼ばれているわけです。

個人的には演出だと思います。

根拠を説明していきましょう。

このチャンネル、英語圏に向けて作られていますが、彼女はフランスにいると思われます。

最初の動画の概要欄で、フランス語が使われていたり、動画内のコーラや、白子を焼く器具はフランスで売られているものです。

また、彼女自身が話す「サーモン」のアクセントがフランス語であるという指摘も海外掲示板で確認できました。

このことから、撮影場所はフランスで、彼女自身もフランス人であることがわかります。

ここから一つ不可解な点がありますね。

背後から聞こえた男性の声は、なぜ英語だったのでしょうか。

このチャンネルは英語圏に向けての動画です。

あの男性の声は、彼女の裏には「見知らぬ男がいる」と誘導するためのパフォーマンスで、視聴者に伝わる用に英語にしたのだと思います。

また、彼女の動画内で「challenge the room」のコップが写り込んでいます。

フランスで開催しているリアル脱出ゲームの名前です。

facebookに参加者の写真が掲載されており、そこで「kate yup」とタグ付けされた写真が見つかりました。

こちらがその写真ですが、彼女の特徴とかなり一致しています。

写真が掲載されたのは2019年12月なので、彼女の投稿が途絶えた後に掲載されたものです。

また、kate yupが付けている指輪と、コチラの女性の指輪が非常によく似ています。

kate yupのチャンネルで「Challenge The Room」のコップがあることから彼女は脱出ゲームに興味があることは既にわかっておりYouTuberを引退した後に参加した可能性は高いと思います。

そうだとするならば、彼女は健在で、今までの動画は「そういう演出」だと言ってもいいのかもしれません。

しかし、なぜこのチャンネルを手放したのかという謎が残ります。

これ以上、チャンネルを続けると大事になりかねませんし、YouTubeの規約違反で削除されてしまう可能性すらあります。

ここが潮時だと思って投稿をやめたのかもしれません。

実は投稿が途絶えた後、一度だけこのチャンネルに動きがありました。

チャンネル解析サイトで、kate yupの視聴回数を確認してみると、2021年7月の視聴回数が-1700万回となっています。

マイナスになるケースというのは、動画を削除したときです。

視聴回数1700万の動画を削除したのでしょう。

この件に関して、YouTube側から警告を受けて自主的に削除したのだと思っています。

もしそうだとしたら、やはりチャンネル削除のリスクを考えての行動はあり得ると思いますね。

Kate Yup・真相を考察” に対して8件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    相変わらず鋭い考察!

  2. 匿名 より:

    とにかく…ヤラセで良かった…
    ガチならマジで闇深案件だし

  3. 匿名 より:

    「Fast」などの男性の声らしきものは本人の咀嚼音とか、息が偶然そう聞こえただけ、というコメントがありましたね。

  4. 匿名 より:

    これまったく知らなかったんですが、本当に面白かったです。海外のものまで拾ってくるとは、流石!これからも楽しみにしています。英語圏スペイン語圏は日本とはタイプが違うでしょうけど、だいぶ闇深そうですよねw

  5. 匿名 より:

    演出でも怖ければ楽しめるけど大文字SOSとかHELPはやり過ぎ感あって萎える
    監禁虐待されてる人間が動画編集までさせられてるの考えるとマヌケすぎて
    多分脱出ゲームの宣伝企画かそもそもケイトさんがこの脱出ゲームの会社関係者だったんだろうな

    1. 匿名 より:

      それくらいのはっきりした釣り宣言がないとYouTubeに怒られたりするんでしょうかね?

  6. 匿名 より:

    フランスでも英語が公用語の人は珍しくないんじゃないかなとは思いましたが、コップからの推測見事でした。すごい!

  7. 匿名さん より:

    これゆっくりのオカルト先生で知ったんですよ。めっちゃ怖いですよね。
    釣りだといいんですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。