【心霊現象】人形が突然、衝撃のセリフを喋りだした?海外で起きた怪現象【エルモ】

f:id:sumaapu0:20180623101723j:plain

  みなさんこんにちは。

 

今回は心霊現象についての記事です。

 

エルモというキャラクターをご存知でしょうか?

 

特に子供に大人気で、海外では名前を呼んでくれるエルモ人形も販売されているようです。

 

 

Kill james

 

  セサミストリートという海外の教育番組に、エルモというキャラクターが存在する。

 

このエルモ、子供たちに大人気で、様々なグッズが売られているのだが、名前を呼んでくれる人形も販売されているのだ。

 

子供たちにとってこれほど嬉しい機能はないだろう。

 

しかし、その人形が衝撃のセリフを喋りだしたことで大騒ぎになったことがある。

 

とある家庭に喋るエルモ人形は、このようなセリフを何度も話した。

 

「Kill James」

 

Jamesとは持ち主の子の名前である。

 

母親によれば、電池を交換した後にこのようなセリフを話すようになったという。

 

これはニュースでも報道されるほどの騒ぎになった。

 

www.youtube.com

 

考察

 

 恐怖のエルモ人形。

 

この人形は呪われていたとでもいうのでしょうか?

 

なぜこのような事態になったのか、考察していきたいと思います。

 

・製品

 

 製品はこれ。

www.amazon.com

 

 

Elmo knows your nameとい製品ですが、なんといっても売りは名前を呼んでくれること。

 

USBでパソコンと接続し、ソフトウェアで喋る内容を設定可能なのだそうです。

 

以下が説明書です。

 

 

https://service.mattel.com//instruction_sheets/H3450-0920.pdf

 

 

話す内容は100通り以上のフレーズがあるとのことです。

 

現在、ソフトウェアはダウンロードできない状態となっており、実際にどのような操作をするかは不明ですが、レビューを読む限り、以下のような感じですね。

 

・子供の名前の発音を設定できる。

・様々なセリフや歌の中で3つほど選択して喋るようにできる。

 

 

・エルモはなんと言っている?

 僕自身は英語の発音に関しては無知なので、海外の人のコメントから推測すると「hel….(helloと言いかけている?)james」、「tell james」と聞こえるというコメントが多数見受けられました。

 

helloもtellもありきたりな単語なので、エルモが話していてもおかしくはないです。

 

また、電池を交換した後に起きたとのことなので、恐らくバッテリーの不具合の可能性が高いと思われます。

 

また、子供の名前を「キルジェームズ」に設定することで、このような状況を作り出すことが可能かもしれませんが、エルモは何度も同じセリフを話していたので、この線は薄いでしょう。

 

・製造会社からの声明はなし

 会社側は、ジェームズくんのエルモは新しいものと交換するという対応を行ったと同時に、同様の不具合がないか調査をしているとのことでした。

 

実際に不具合が再現できたかどうかは不明ですが、この製品に対してお知らせのようなものは発見できませんでした。

 

恐らくジェームズくんのエルモだけがあのセリフを喋るようになったのでしょう。

 

不気味な話ですが、精密機器ですから何らかの不具合が起こっても仕方ないかもしれませんね。

 

あとがき

 

 僕も昔は人形が大好きで色々集めてました。

 

ただ、エルモはあまり好きじゃなかったような気がします。。。

 

みなさんも人形に纏わる怖い話、何かありましたら教えて下さい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。